テニス肘の治し方とリハビリ方法

テニス肘患者が急増中!?肘の痛みに悩むあなたへ…

「テニス肘」と聞くと、やはりテニスをする人がなる怪我だというイメージが強いでしょう。

 

しかし、パソコンやスマホが普及した昨今は誰でもなるリスクがある怪我へと変わってきました。

 

テニス肘は、指や手首を酷使することで前腕の筋肉が凝り固まり、肘につながる腱の付着部にかかる負荷が大きくなることで起こる「肘の腱鞘炎」だと言われています。

 

整形外科病院では、湿布薬やサポーター、ステロイド注射を使った保存療法(対症療法)が行われることが多いため、根本からテニス肘を改善することができずに悪化・再発を繰り返す方も多くいます。

 

当サイトは、古くから行われている鍼灸などの伝統医療から最新の知見から導き出された治療法・リハビリのやり方まで網羅した、完治を目指す方のための「テニス肘の総合情報サイト」となっています。

 

 

100記事以上のコンテンツを取り揃えており、テニス肘に関する情報なら「テニス肘.com」で収集が可能です!

 

また、みなさんにはテニス肘が起こるメカニズムをきちんと理解していただき、様々な治し方やリハビリ法が正しいかどうかを見極める力を持っていただきたいと思っています。

 

テニス肘とは?痛みの原因とメカニズム

このカテゴリーでは「テニス肘とは?」という根本の問題について詳しく述べています。「もしかしたらこれってテニス肘かも?」と思ったら、まずはサラッと目を通してみて下さい。

 

意外と知らなかったテニス肘の根本の原因を見つけることが出来るかもしれません!

 

 

テニス肘のさまざまな治療法と意義

このカテゴリ―では「テニス肘の治療法」について詳しく述べています。もし1つの治療法や方針で行き詰っているようなら、自分に合いそうな治療法を見つけて下さい。

 

テニス肘の治し方は決して1つではありません。盲目的にならずに広い視野を持ちましょう!

 

今すぐ最新の治療法をまとめて知りたい方はこちら

 

 

テニス肘の予防法とリハビリの意義

このカテゴリーでは「テニス肘の予防法」について詳しく述べています。「なりかけ」、「治りかけ」のテニス肘の方は、きちんとリハビリの意義を理解して再発防止に役立てて下さい。

 

テニス肘は再発・悪化すると厄介な怪我です。痛みがとれた=完治ではないことを理解しましょう!

 

 

テニス肘用サポーターの効果と使い方

このカテゴリーでは「テニス肘用サポーター」について詳しく述べています。サポーターの役割や正しい巻き方、メーカー毎の特徴などサポーターの利用を考えている方は一度目を通すことをおすすめします。

 

テニス肘用サポーターは仕組みが他のサポーターとは異なります。サポーターを過信しないために正しい知識を持ちましょう!

 

おすすめのテニス肘用サポーターランキングはこちら

 

 

テニス肘は何度も悪化や再発を繰り返す可能性のある厄介な怪我であることに間違いありません!

 

しかし、諦めずに治療やリハビリを続けることできっと「痛み0」の生活に戻れるはずです。

 

身体に痛みを感じている状態は決して健全ではありませんよね?

 

当サイトの情報が少しでもあなたの健康をサポートできたら幸いです。