テニス肘の治し方とリハビリ方法

テニス肘の手術後から完治までの期間はどのくらい?


テニス肘患者のほとんどは湿布やサポーター、注射、ストレッチなどの保存療法で完治しますが、肘の炎症が慢性化した場合は治療の最終手段として、手術を行います。... 続きを読む

テニス肘治療として病院で手術を受けるのにかかる費用は?


テニス肘の治療法は、湿布や注射での薬の投与、ストレッチやマッサージ、サポーターでの固定等保存療法が中心です。しかし、半年から1年間、治ったり再発したりを繰り返す場合は、大きな大学病院等に移り手術を受ける必要があります。... 続きを読む

テニス肘の手術の名医がいる東京の病院を紹介!


最近のテニス肘の手術は関節鏡という器具の普及によって、リスクも費用も時間も抑えられるようになりました。そのため、関節鏡の設備がある大きな病院に行けば基本的にはテニス肘を治すことが出来ます!... 続きを読む